トピックス

「湘南カツオ」、ついに登場しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

待ちに待ったモノが、相模湾からやってきました。

と言っても大本命のキハダマグロじゃなくて、カツオです。

筆者が勝手に命名しちゃいますが、「湘南カツオ」ついに登場。

先週の18日金曜日に、「相模湾ではキハダマグロが爆釣中と聞いています。」で話題に挙げていたカツオですが、本日平塚市漁協川長三晃丸の定置網漁で水揚げされました。

このブログを始めて2年6ヶ月を迎えようとしていますが、朝網追っ駈けでカツオが入荷するのは初めてです。

営業一部源波部長曰く、キハダマグロもカツオも温帯から熱帯の広い範囲に生息しているため、カツオが獲れるとキハダマグロも獲れる可能性が高いそうです。

川長三晃丸の磯崎社長に肝心のキハダマグロはどうなのかと聞いてみると、おそらく定置網が仕掛けられている場所より沖を回遊しているのではないかとのこと。

でも、もしかしたら明日・・・・・、期待に胸が膨らんでしまいますね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー