トピックス

『なに型?』・・・『待ちぶせ型です。』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビックリさせてごめんなさい。

下関産の立派な旬のアンコウです。

待ち伏せ型のアンコウは口がやや上を向いており、歯が発達しています。

img_4392

ん~噛まれたら、悶絶ですね・・・

眉間から伸びた疑餌で獲物を誘引します。

寄って来た獲物を・・・大きな口でバックッと!丸のみ!

img_4390

今日のアンコウは、5キロ台と大物!きっと釣り上手だったんでしょう。

怪獣のような姿もひっくり返すとカワイイ姿なんですね~

img_4370

猫の肉球のような、カワイイ手が・・・何に使うんでしょうかね。。。

img_4366

冬のアンコウと言えば・・・キモ!!

寒くなる11月から肝が肥大化します。

で・・・デ・・・でかい~。立派な肝ですね。

天野セリ人に伺いました。

各地から入荷が続き、相場が落ち着き売りやすい価格になってきた。

肝入りも良く、身質も良いと。

セリ人キモ入り、旬のアンコウ。いかがでしょうか~。

img_4363 img_4362

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 寒鰆と呼ぶには少し早いのですが、三重県鳥羽市にある答志島よりサワラが入荷してます。
  2. 北海道から大量にブリが入荷してます。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  5. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー