トピックス

『大荷』ってなんですか? 魚市場が埋め尽くされる!? 年に一度の大荷に密着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おや!?

クリスマスイブの今日。

通路目いっぱい荷物が積まれています・・・

img_5395

フグ太郎:「今日、荷物多いですねー。」

セリ人:「大荷の荷物だよ。」

ん!?

大荷(おおに)ってなんだ??

 

時間はさかのぼり、一昨日の12月22日の夜21時。

img_5327

みなとみらいは、ネオン輝く時間ですね~

img_5332

魚市場は、しばし静寂の時間・・・

セリ場もお休み中。

img_5329

そこへ、一台のトラックが到着。

img_5330

休憩しに来たのでしょうか・・・・

やたらと、デカいトラック。

img_5347

トラック好きのフグ太郎。魚市場には珍しいウィング20tコンテナ。

これ運転するの大変なんですよね・・・特にバックするのが・・・

 

おや!?また、トラックが来たぞ・・・

1台・・・2台・・・3台・・・止まらない。

いつの間にか、トラック縦列の出来上がり。

img_5351

雨も降りだし、何が始まるのでしょうか・・・?

 

 

運転手さんが、降りて来て・・・

img_5346

御開帳です。

img_5348

おぉ・・・スポーツカーの様な、羽を広げた姿・・・

%e3%82%ac%e3%82%8b

ウィングトラック・・・カッコイイ・・・

 

いかん。いかん。トラックが主役ではない。荷物は何だ?

大忙しの水野係長に伺いました。

img_5339

大荷とは、年末年始に食べる練製品が一括して入荷する日との事。

年末年始に食べる練製品とは、かまぼこや伊達巻、ナルトなど正月には欠かせない物ですね。

 

・・・しかし、トラックの入荷が止まらない・・・

img_5352

次から次へ・・・

img_5354

バンバン入荷します。

img_5363

しかも、すべてウィング車・・・

img_5367

 

気が付けば、お休み中のセリ場が・・・

img_5329

いつの間にか、

img_5381

練製品でいっぱいに!!

 

年始に食べる『おせち料理

その中に入っている、かまぼこや伊達巻、栗きんとんに田作り・・・

何気なく食べていましたが、こんな裏舞台があったんですね。

トラックの好きにはたまらない『大荷』・・・ではなく、年に一度の魚市場が練製品で埋め尽くされる『大荷』でした。

img_5383

img_5389 img_5387

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー