トピックス

『鮎』初入荷。素手は厳禁!これが魚市場流。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県産の養殖鮎が初入荷しました。

天然物は例年6月からですが、養殖鮎は3月スタートが魚市場流。

美し過ぎる鮎はとても繊細な魚。

岡セリ人いわく、素手で触ってしまうと体温で手の後が付いてしまう位繊細との事。

確かに皮目は、まるで鏡のような光沢。

今日は、稚アユも一緒に入荷。

春の訪れを感じる一品ですね。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー