トピックス

あれ!?海水が冷たいぞ・・・その一手間が『追駈け』なのだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カマス大漁入荷~!

GW明けの追駈けに、型の良い『カマス』がまとまって入荷。

フィッシュイーターのカマスはシコイワシなどを追いかけ、平塚の定置網に入ったのでしょう。

今日は、追駈け入荷と共に、三浦の下浦からシコイワシが初入荷。

追駈けで、日海丸さん・川長三晃丸さん。下浦の魚敬さんからシコイワシ。鎌倉漁協からアオリイカ。賑やかなセリ場になった本日のセリ。

ところで、少々気になった事が・・・

追駈けの活魚を仕分けしている場面で・・・

海水が冷たい!』・・・と。

おや!?

今は初夏。海水温は20℃近くなっているはず・・・

日海丸さんに伺いました。

今日は冷海水と海水を混ぜて温度調整をしたとの事。

平塚市場から横浜市場までは1時間弱。

その運搬最中に海水温が高かったり濁っていたりすると、呼吸困難になり活魚が弱ってしまうそうです。

勉強になります。

そんな活きが良い活魚は、しっかりセリ値で答えてくれる仲買さん。

鮮度抜群の追駈け!いかがでしょうか~

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー