トピックス

あれ!?海水が冷たいぞ・・・その一手間が『追駈け』なのだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カマス大漁入荷~!

GW明けの追駈けに、型の良い『カマス』がまとまって入荷。

フィッシュイーターのカマスはシコイワシなどを追いかけ、平塚の定置網に入ったのでしょう。

今日は、追駈け入荷と共に、三浦の下浦からシコイワシが初入荷。

追駈けで、日海丸さん・川長三晃丸さん。下浦の魚敬さんからシコイワシ。鎌倉漁協からアオリイカ。賑やかなセリ場になった本日のセリ。

ところで、少々気になった事が・・・

追駈けの活魚を仕分けしている場面で・・・

海水が冷たい!』・・・と。

おや!?

今は初夏。海水温は20℃近くなっているはず・・・

日海丸さんに伺いました。

今日は冷海水と海水を混ぜて温度調整をしたとの事。

平塚市場から横浜市場までは1時間弱。

その運搬最中に海水温が高かったり濁っていたりすると、呼吸困難になり活魚が弱ってしまうそうです。

勉強になります。

そんな活きが良い活魚は、しっかりセリ値で答えてくれる仲買さん。

鮮度抜群の追駈け!いかがでしょうか~

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー