トピックス

えっ、松輪でゴマサバが獲れないようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このところ毎日見かけるブランド魚がいます、松輪サバです。

松輪サバが毎日出荷されてくることは、実は凄いことなんです。

今まで入荷がなかったと言うことは、他の市場に出荷されていたこと。松輪漁業協同組合に感謝、感謝です。

ところで、松輪サバに関してとても気になることがあり、担当の鮮魚課小島社員に質問してみました。

その疑問とは、出荷されるサバがゴマサバではなくマサバであること。

6月10日付掲載「夏サバ(ゴマサバ)の松輪サバもイイですよ。」で、ゴマサバのトップシーズン到来であることをお伝えしました。

しかし、ここ数日松輪から入荷されるサバはマサバばかりなんです。

そして答えは簡単でした、「獲れないから」だそうです。

どうやらゴマサバは沿岸近くにおらず、東京湾内も千葉県側まで漁に出てもマサバしか獲れないようです。

マサバは寒海性でゴマサバは暖海性なので、念のため東京湾の海水温を調べてみました。

すると今年の方が昨年より1℃高かったので、海水温は関係なさそうです。

どうしてなんでしょうか不思議です。

五島灘の㈱鯛福よりかなりゴリゴリなゴマサバが・・・・・・。

丸太ん棒みたいな松輪サバに早く会いたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やったー!思いつきで始めた「先週の市場への珍客を紹介します」も、やっと二桁10回目となりました。
  2. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  3. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  4. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  5. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。

アーカイブ

市場カレンダー