トピックス

お気に入りの魚介、納得の結果です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年の12月1日、一般社団法人日本さかな検定協会より「日本さかな検定(愛称:ととけん)」の受検者たちに「お気に入りの魚介と料理」を自由回答形式で聞いた結果が、報道関係者に対して発表されました。

人気ランキングのTOP5は、1位アジ、2位サバ、3位ブリ、4位イカ、5位マグロの順となっています。魚介料理のトップ5は、1位まぐろ刺身、2位さんま塩焼き、3位いか刺身、4位かつおたたき、5位あじなめろうと、魚好き、魚通を自認する受検者たちのランキングに感心させられます。

筆者は自分が好きな魚は何位なのか、興味を持ちながら記事を書いていましたが、43位にランクイン、支持数13名/1675名キチジ(きんき)です。

まだ北海道東北から入荷がありますが、巷で言う旬は過ぎてしまったキチジ。しばらく見たり食べることが出来ないのが残念です。

市場に勤務し、このブログを書くようになってからキチジの美味しさと値段の高さを知り、ある種虜になりそうです。

金額はネットで調べるとすぐに目を回し、しゃっくりも止まるくらい財布に衝撃が走ること間違いなしです。

しかしキチジを口に入れたら納得できる美味しさです。白身魚なのに脂肪分が半端ない。しかしくどい脂ではなく、カラダが無理なく受け入れてくれます。

プルプルのゼラチン質の食感と肉の脂の旨みと甘さが贅沢な気分にさせてくれます。

また冬まで逢えないのが名残惜しいので、春最中の今日駄目押しで紹介しました。

冷凍モノのキチジもあるので、一度味わってみたいと思います。

IMG_3210 IMG_3190 IMG_2733 IMG_3191 IMG_3136

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。
  2. マテガイにしては貝殻がデカイ!発泡のケースを見ると「オオミゾ」と記されており、早速ネットで調...
  3. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  4. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー