トピックス

お洒落な姿のアカマンボウ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

センネンダイの御利益か、かなり珍しい魚を撮影することができました。アカマンボウです。

市場詰所の横浜市職員の方に情報を頂き、仲卸(株)山本水産の店舗にあったものを撮影させて頂きました。ご協力ありがとうございました。

今日入荷したアカマンボウは千葉県勝浦から入荷したもので、ピンク色の魚体とシルバーのドットがとても可愛い魚です。実は昨年11月28日にアカマンボウが入荷していたのですが、フィーレ状態で入荷したため、そのものの姿を見ることが出来ませんでした。

外見や生態は和名の通りマンボウにも似ているが分類上は全く別の魚です。マンボウと違って尾ビレを持ち、胸ビレが垂直ではなく、水平に長く発達しています。

尚、ラテン語での目名、科名、属名は「輝かしい」「明確な」という意味のギリシャ語 lamprosに由来し、名前の通り鮮やかな外見をしています。

世間的にはマグロの偽装魚、いや代用魚として有名ですが、どんな味なのかとても興味があります。

IMG_1893

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。
  2. マテガイにしては貝殻がデカイ!発泡のケースを見ると「オオミゾ」と記されており、早速ネットで調...
  3. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  4. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー