トピックス

こりゃ~何匹分だ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッと見て、何かわかりません。

じっと見ても、やはりわかりません。

北村社員に伺いました。

ウナギの肝(内臓)のみ。

愛知県産のウナギの肝が入荷していました。

肝心の値段は、1㌔2000円前後とセリ人、肝入り価格。

キモイなんて言わせない、栄養の塊

まだまだ、暑い夏にウナギの肝いかがでしょうか?

IMG_2560

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー