トピックス

これがスケトウダラのオスとメスなんだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良い画像を残せました!

スケトウダラのオスとメス、しかも腹を捌いた青森県八戸㈲マルゲン水産より出荷された「特選 子持ち助宗」です。

解剖でもしないと、リアルに腹の中の白子と卵巣を見ることができないですよね。

オレンジ色したモノがスケトウダラの卵巣で、辛子明太子の原材料「たらこ」の正体です。

正式名はたらこではなく「(生)助子」です。

ちょうどパック詰めのモノがあったので、見比べることが出来て良かった。

よくクイズ番組でも「たらこは親は何?」って問題が出題されます。これで答え分かりましたね!スケトウダラです。

このように加工されて出荷してくるのは、㈲マルゲン水産だけです。

どうやって食べるのか?

定番レシピは、ぶつ切りにして鍋や贅沢に味噌汁の具に使うと美味い。

スケトウダラは蒲鉾、竹輪、はんぺんなどのすり身の原料使われる白身魚。フライや煮付けで召し上がって頂いてもイイですよ。

一気に秋が到来、子持ち助宗を食べてカラダ温めましょう。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 寒鰆と呼ぶには少し早いのですが、三重県鳥羽市にある答志島よりサワラが入荷してます。
  2. 北海道から大量にブリが入荷してます。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  5. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー