トピックス

せめて年末年始は、美味いマグロが食べたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も市場開市日が残り2日となりました。

あと2日頑張るぞっと意気込み、午前4時にいざセリ場に行ってみると・・・・・・・。

しまった、4時では遅すぎでした。残っているのはマグロだけ。

img_3320 img_3323 img_3312 img_3313img_3369

大物低温倉庫には無数の生、セリ場には発泡ケースに入ったフィーレ状態の本マグロが並んでいます。

さすが、マグロは「ザ・年末年始」と言った雰囲気満載で、見ているだけでもアドレナリンが出てくる感じです。

今日は、方向を変えてマグロ扱いの仲卸の風景を紹介します。

 

img_3336 img_3338 img_3341 img_3357

img_3363 img_3354 img_3353 img_3352

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー