トピックス

「てっちゃんのほっぺ」と「くるくるソフト」、お試し下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カネテツデリカフーズの商品、第2弾です。

今回も、営業二部加工練製品課瀬川社員、田村社員の協力を得てカネテツデリカフーズの2商品をご紹介します。

1つ目は、てっちゃんのシールがとても可愛らしい「てっちゃんのほっぺ」です。

2つ目は「くるくるソフト」です。

「てっちゃんのほっぺ」も「くるくるソフト」もおでん種ですが、両方ともに試食しましたが、美味しかったです。

1つ目のてっちゃんのほっぺは、ネーミングのシールと水色のドットのトレーが可愛い商品で、一目ではおでん種を想像させないパッケージです。

温めずに食べることもできますが、温めることをお勧めします。冷えていた状態だと少し硬めなのですが、熱を入れることでやわらかくなり、特におでんでは出汁を吸って美味しい。

そして中に入っているチーズが溶けて、これまた美味しいのです。

今年のカネテツデリカフーズは「チーズ」に着目して商品を製造しています。

社長イチオシ!のてっちゃんのほっぺには、ほっぺのように柔らかい身で、ソフトなカマンベール入りクリームチーズを包んでいます。

煮込んだ時のとろけ具合も良いですよ。

もう1つのくるくるソフトですが、パッケージは菓子パンみたいでピンク色が印象的なおでん鍋種です。

パッケージを開けてみると「何だクルクルしてないじゃん」と思ったら逆さまでした。

キュッと押し出してみると、立派なソフトクリーム状のくるくるソフトが出てきました。

魚肉100%で豆乳が入っているせいか、くせのない味に仕上がっており、子供も楽しんで食卓につけると思います。

煮崩れしないので、出汁の染み具合でくるくるソフトの色の変化も楽しめます(笑)。

会社の給湯室で、おでん作ってみました。良く出来上がりました。

(ただし、カネテツデリカフーズのおでんセットが手に入らず、他社の商品を使用したことは、お詫びしたいと思います。)

これから寒さが厳しくなる頃、是非今日ご紹介したてっちゃんのほっぺと、くるくるソフトをお試し下さい。

IMG_3516 IMG_3517 IMG_3575 IMG_3578

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今シーズン大注目のドリンクになるかもしれない・・・中華街のタピオカブームはコレだ!!...
  2. 久しぶりに泡を吹いている奴に再会しました。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  5. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。

アーカイブ

市場カレンダー