トピックス

ひみ寒ぶり終了宣言。今シーズンの最終便が入荷。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シーズン最後の荷物が入荷致しました。

富山県氷見産のブランドブリ・『ひみ寒ぶり』です。

昨年の11月25日の寒ぶりブランド認定宣言から約2か月。

計27,125匹がブランド認定され、今シーズンは1月31日で『ひみ寒ぶり』シーズン終了宣言されました。

例年であれば、2月末位まで入荷がありますが、今シーズンは水揚げが減少傾向になり、小ぶりになって来たため早めのシーズン終了宣言になったとの事。

確かに、最終入荷の寒ブリも10㌔未満。

まだまだ季節は寒く、ブリは売れる時期。

苦渋の決断だったと思いますが、ブランドを認定をしっかり行うからこそ、早めの『終了宣言』になったのでしょうね。

今シーズンの認定寒ブリは27,125匹。

読者の皆様は、堪能できたでしょうか?

まだの方も、もう一度・・・と言う方も、残り僅かな『ひみ寒ぶり』ブランド味わってみてはいかがでしょうか~

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー