トピックス

イカの数え方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特種課、鮮魚課のセリ場に東京湾内湾の本牧、小柴、冨岡よりスミイカが入荷してます。

9月中旬にご紹介した新イカとは、月とすっぽんほどに大きく成長しています。

img_8696img_3241

ところで昨日カニを調べている時に、イカとカニで思わぬ共通点があることに気づき今日是非紹介したいと思います。

それは、数え方の単位です。

イカもカニも実に多くの数え方があります。

イカは一匹、一杯、一本。二匹以上のイカが釣れることを「1荷(か)」と言います。するめは「枚」ですかね。

カニも同様に、一匹、一杯、一尾、一肩(ひとかた)。稀に「枚」と呼ぶことがあるそうです。

因みに、タコも一匹、一杯と数えます。

イカ、カニともに、生きている個体は「匹」と数えますが、美味しい食材・食用としてお店の店頭に並ぶと「杯」と数えるそうです。

「杯」の由来については、イカやタコが貝類の一種として「貝(バイ)」→「ハイ」として数えたと言う説があります。

しかし本筋は、「杯」と言う漢字が表わす通り、胴の部分が丸く、中に水などを注ぎ込める甕(かめ)のような容器と外形が似ているからだと言われています。

カニは甲羅が丸く器のような形をしていることで、「杯」と同じカテゴリーに属すようになったようですし、少し被せ過ぎですが、アワビの殻もそれに似ているので「杯」で数えますね。

数え方については、小学生ではないので、適宜匹、杯はTPOで使い別けましょう。

スミイカは、見た目は悪いが一皮剥くと真っ白で、厚みと甘味のある身肉は絶対に刺身で食べて欲しいです。

子供にスミイカの甲をみせたら、絶対に生き物に興味もってもらえますよ。

img_3217 img_3231

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー