トピックス

ウリボウを美味しく食べたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何もこんな小さい魚を獲らなくてもと、言われそうな可愛いイサキの幼魚「ウリボウ」の話をします。

筆者の住む地元辻堂のスーパーマーケット内のある魚卓にも、よく店先に並べられています。

成魚のイサキは何度か口にしたことがありますが、ウリボウサイズのイサキは食べたことありません。

一体どうやって食べるのか、美味しいのか調べてみました。

一般的にイサキは、大きい方が美味しいのですが、小さくてもそれなりに味が良いと言われています。

ウリボウは兎に角サイズが小さいため、寿司種にしても取れるのは片身で一貫分。

一尾で二貫しか取れず、手間ばかりかかって高い値がつけられない、歩留まりの悪い魚になってしまうそうです。

しかし味は確かな魚なので、手間ですが丁寧に下処理をして、刺身や炙りタタキ、なめろう、カルパッチョなんてどうですか。

鯵のジンタのように、丸ごと使ったフライや唐揚げなんて美味しそうですよ。

今度、挑戦したいと思います。

IMG_7821 IMG_7825 IMG_7828

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 早朝6時。今日も追駈けのセリは大賑わい。
  2. 昨日、一昨日と寒い日が続き、桜の花も開花の時期を焦らされています。
  3. 「煮魚の王」としてテレビで紹介された魚、様々なサイズ入荷しています。
  4. 連日の追駈け入荷!!本日は「人気No1」アジが続伸。
  5. 「いやぁ~よく水揚げできたねぇ~」4月を目前に、みぞれが混じる冷たい雨と...

アーカイブ

市場カレンダー