トピックス

カサゴにしてはカラフル、アヤメカサゴです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからのシーズンにピッタリの魚、みつけました。アヤメカサゴです。

発泡ケースに「アヤメ」と記載があり、中を覗くと、アヤメの花とは似ても似つかないカラフルな色彩。

配色はアカイサキのオスと同じオレンジ色に黄色の蛍光色。しかし、風貌はカサゴですね。

外観を初めて見た印象では、熱帯魚といった感じで全く食欲がわかない魚です。しかしカサゴの名を名乗る仲間として、その名に恥じない知る人ぞ知る「旨い魚」だそうです。

自分で食べた訳ではないので、ネット上にある評判ですが、数あるカサゴ系の魚の中でも上位にランクされると思われる美味しい魚だそうです。

派手な外観とは裏腹に透き通るような白身で、ほのかな甘さがあり、上品な白身魚ですからどんな料理でも対応OKで、刺身が美味しいそうですが、煮付けが定番ですかね。

市場でもよく気を付けていないと、見つけることができないアヤメカサゴ。関東でその姿を見られたら超ラッキーです。おそらくスーパーでは見ることができないと思います。

IMG_1650 IMG_1647 IMG_1648

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー