トピックス

カワハギの腹はプクプク。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は久々、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸2船より追っ駆け魚が入荷です。

昨日は54年ぶりに11月の降雪があり、めっきり冬めいているのに季節外れのシイラが入荷。

img_1860 img_1861

そうかと思えば冬のこの時期肝が大きく肥えて最高に美味しいカワハギが大量に入荷です。本日はカワハギを紹介します。

カワハギはネットで検索するとどれだけ数多くの人に好かれているか改めて知ることができます。

食材としては透明感のある白身で好き嫌いはあると思いますが、肝を和えて食べる、肝が苦手な人はワサビ醤油やポン酢ともみじおろしで食べても美味しいです。

生で食べたり、煮ても焼いても美味しいカワハギは、子供に食べさせるのが勿体ないサカナです。

そして釣り人にとってカワハギは小さな口で餌を削ぎとるように食べるので、釣り人に当たりが伝わりにくいんです。そのため親しみを込めて「エサ取り名人」の愛称で呼ばれています。

カワハギの捌き方もYouTubeに沢山アップされています。YouTubeをみて捌きのイメージを頭にインプットしておけば案外簡単にカワハギを捌けるかもしれませんよ!

img_1863 img_1865 img_1867 img_1884

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー