トピックス

カンパチはリレーの第三走者。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高知県土佐沖よりビックなサカナが入荷してます。体重14.2キロの超大カンパチです。

一般的にカンパチの旬は夏と言われていますが、通年水揚げはあります。冬の時期の寒ブリと夏に旬を迎えるヒラマサの合間を埋める陸上競技で言うと、400メートル継走(リレー)の第3走者みたいな役割をするサカナです。

第一走者はスタートダッシュに長けている選手、第二走者は直線の早い選手(サブエース)。第三走者はコーナリングが上手で小技の効いたバランスの良い選手。

継ぎの役割を確実に果たし、順位を落とさずにアンカーにバトンを手渡すのが重要な役目です。

カンパチも決して目立たず控えめですが、ブリやヒラマサに比べて勝るとも劣らない味わい、養殖、天然と刺身のアクセントとして一年中私たちのお腹を楽しませてくれます。

それにしても、この時期にカンパチがコンスタントに入荷していることを喜んだ方が良いのか、驚き悲しんだ方が良いのか、複雑な気持ちにさせられます。

img_2041 img_2039 img_2073

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  2. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  3. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。
  4. ズラリと並んだ神奈川県産の朝どれ鮮魚『追駈け』鮮度抜群のため・・・アジもこの...
  5. 特種課のセリ場に東京湾よりカサゴが入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー