トピックス

ガヤガヤ、エゾメバルです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発泡スチロールの箱に「ガヤ」、何と思い早速調べたらエゾメバルのことでした。

エゾメバルはその名前の通り、ほとんどが北海道で水揚げされています。そして「がやがやたくさん獲れるため」もしくは「がやがやたくさんいるため」このように呼ばれています。

北海道担当の堀元社員に美味しい魚なのと質問したら、アカメバルの値段の半分ぐらいで、そう高くはないのですが、メバルとしての美味しさを十分備えているとのこと。

コンスタントに入荷している魚ではないので、関東では馴染みが薄く魚屋では売りずらい魚の様です。

値段もお手頃で美味しいガヤですが、昔は釣りでも雑魚扱いされるほど沢山釣れたそうですが、近年はそうでもないそうです。もっと価値が見直されてもよいのかもしれません。

白身でほどよい食感、ほんのり脂が乗っていて美味しい。しかし、固く小さな骨がたくさんあって食べにくいというのが難点で、味はいいのですが、その点であまり人気がないのかもしれません。

魚に多少の骨は付き物ですが、是非煮付けで食べてみたいです。

IMG_0257 IMG_0260 IMG_0273

関連記事

ピックアップ記事

  1. 横須賀、勝浦から寒サバが入荷してます。
  2. 特種課のセリ場にアカムツ(のどぐろ)を発見、長崎県対馬市上県町の上県漁業協同組合から出荷された「紅瞳...
  3. 正に未知との遭遇、今まで見たことがない得体の知らない生物を発見、ゴマフアザラシ?そんな訳ないですよね...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー