トピックス

コムツは、ムツの子?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巷では、長期の夏休み中で故郷に帰省されて、ゆっくりされている方も大勢いらっしゃるのでは?

横浜市民の台所を守る当市場は、通常通り開いております。

そして、小柴、富岡、平塚市漁協から、獲りたて新鮮な魚が出荷されています。

週初海が少し時化て海水が混ざったのか、目には見えないけど季節が少しづつ秋に動きつつあるのか、入荷してくる魚種が変化し始めました。

ここ数日、コムツが大量に入荷しています。

ムツの子供だから子ムツ、小さいムツなので小ムツなのか、ネットで調べたらムツっ子でもヒットしたので、前者が正解だと思います。

小さいけれど、立派な歯並び。相模湾では、6月から8月くらいに漁獲されるコムツですが、成魚が獲れないのは不思議です。

見て分かるように、とても柔らかで、脂がのっていそうです。事実見た目の通りで、煮付けで甘辛く炊くと、何杯でもごはんがいけそうです。

身離れが良い魚なので子供でも食べ易いのですが、骨はしっかりしているので注意が必要です。

今度圧力鍋で煮付けに挑戦して、骨ごといけるか挑戦してみます。その他、フリットや南蛮漬けなんていいですよ。

平塚市漁協が出荷している「JA湘南あさつゆ広場」に行けば、コムツに会えるかも。

IMG_8268 IMG_8284 IMG_8267 IMG_8271IMG_8272

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 雪がチラチラ。今日の横浜中央卸売市場。冷凍セリ場に目新しい商材が入荷。
  2. 徐々に入荷量が多くなってきましたよ、クリオネ。
  3. 富山県よりとてもユニークな顔をしたサカナが入荷してきました、ウマズラハギです。
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー