トピックス

サメは大丈夫でしたか?平塚市漁協の追っ駆け!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休み明けの月曜日、市場も久々の再開です。

と言っても、昨日まで漁に出ていないので、当然地方からの入荷も無いに等しい状態です。

セリ場には、サンマと養殖魚が存在感を現していました。

そんな中、活況を見せたのが平塚の追っ駆けです。

14日に茅ヶ崎沖でシュモクザメ30匹出没と周辺海岸は遊泳禁止状態。そして大騒ぎ。何といっても人食いサメとして恐れられたサメですから。

今日の漁も心配していましたが、日海丸より、アジ、カマス、ソーダガツオの入荷がありました。

鮮魚の入荷が少なかった最中、当社にとっても仲卸、売参人にとってもありがたい存在であると再認識させられました。

IMG_1332 IMG_1340IMG_1344 IMG_1350


 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  2. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  3. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  4. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。
  5. えっ!?何が『格上げ』だって!?盛り上がってきたからね~...

アーカイブ

市場カレンダー