トピックス

サメは大丈夫でしたか?平塚市漁協の追っ駆け!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休み明けの月曜日、市場も久々の再開です。

と言っても、昨日まで漁に出ていないので、当然地方からの入荷も無いに等しい状態です。

セリ場には、サンマと養殖魚が存在感を現していました。

そんな中、活況を見せたのが平塚の追っ駆けです。

14日に茅ヶ崎沖でシュモクザメ30匹出没と周辺海岸は遊泳禁止状態。そして大騒ぎ。何といっても人食いサメとして恐れられたサメですから。

今日の漁も心配していましたが、日海丸より、アジ、カマス、ソーダガツオの入荷がありました。

鮮魚の入荷が少なかった最中、当社にとっても仲卸、売参人にとってもありがたい存在であると再認識させられました。

IMG_1332 IMG_1340IMG_1344 IMG_1350


 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  2. 誰かのせいにしたくないけど、アニサキス食中毒の影響は確実に出ています。
  3. あじ!アジ!鯵~!!明日から日中気温が30℃近く上る予報が出ている横...
  4. おおっ、春シャコ!特種相対品課小森社員のセリ場で、キレイにボイルされたシャコを発見。
  5. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。

アーカイブ

市場カレンダー