トピックス

シャコのパンチは、山中慎介レベルだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸前富岡より活けシャコ登場です。

逆さまになって、ファイテイングポーズ。

本当にシャコパンチは凄いのか、非常に興味がありました。

元気な奴を1匹摘み上げると、上手に尾っぽを丸めてするりと手の中から逃げて行きます。

それでも執拗に追いかけると、「必殺、シャコパンチ!」を連打してきます。

時速80㌔、カニや貝の殻をもぶち割る威力のパンチをまともに喰らったら大変なことになるかも・・・・・・(笑)。

実際は、????????大したことないかな。

それよりもカマキリのような鎌が鋭すぎて、間違って挟まれたら血だらけでノックアウトかな。

こんなに元気なシャコが入荷する横浜の市場、そして当社の鮮魚調達力凄くないですか!

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー