トピックス

セ・・・セリ場に奇跡が・・・ フォークリフトは市場の名物。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おぉ・・・すげぇ・・・

まるで、海の様に広がったなスチロール・・・

img_5503

ちょっと、アングルを変えて撮影すると・・・

img_5504

まるで、モーゼの奇跡のようなアングルです。

 

セリ場は保管する倉庫ではなく、魚の売買を行う場所です。

なので、商品を仲卸さんに見えやすい様に陳列をします。

その、商品を搬入から搬出まで行ってくれるのが、『小揚』と言う業者です。

img_5472

フォークリフトを巧みに扱い、商品をあっちこっちに動かしてくれます。

それにしても・・・

img_5506

人一人が通れる絶妙な配置です・・・

 

中身は何でしょう・・・

img_5508

ん!?分からん。

木村次長に伺いました。

高知県産の養殖本マグロを切り出したものとの事。

img_5511

やっぱり年末年始は、マグロですね・・・

 

ん・・・買いたいなぁ・・・

img_5523

「卸売市場は小売りはいたしません。」

 

・・・しかし、ここは横浜市民の台所。

水ぶっかけて追い出すような事はしません。

仲卸さんの店舗を覗いてみると・・・

img_5519

お!ありましたー

他にも・・・

img_5517

img_5522

結構賑わってますね・・・

img_5515

 

横浜市民の台所横浜市中央卸売市場

img_5525

では。皆様よいお年をお迎えください。。。

・・・あと、1日あるでぇ~

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー