トピックス

デビルフィッシュ、マダコ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は活けマダコが富岡より入荷しました。さすがネットに入れておかないと簡単に逃げられるので、ミカンのネットの大きい版の中で手も足も出ない状況です。

旬は1年に2度あり、麦わらダコと呼ばれる前年の秋に生まれたものを食す6~7月と、10月~12月になります。

タコの諺で「土用のタコは親にも食わすな」というものがあり、夏の時期のタコは非常に美味しいので、独り占めにして親にさえ食べさせるのが惜しい程であるという意味です。

土用というと夏を思い浮かべる方も多いと思いますが、土用は各季節にあります。

陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とし、余った土を各季節の終わりの18日間に当てはめたことから、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用というそうです。

因みに今年の春と夏の土用は、春が4月16日~5月4日、夏が7月19日から8月6日となっています。

これからが本格的に美味しくなるタコのシーズン。スーパー等に並べられるタコは、ほとんどがモーリタニアやモロッコなどアフリカ地方から輸入されたものです。

国産のタコは貴重です。是非食べてみて下さい。

IMG_3140 IMG_3157

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー