トピックス

トクビレ?ハッカクの方が馴染み深い呼び名です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻の魚、トクビレが入荷しています。標準和名はトクビレですが、巷ではハッカクの方がお馴染みな呼び方です。

なぜ幻と言われているんでしょうか?その理由は大量に獲れるサカナではなく稀少、産地が主に北海道と限定されていることに由来します。

カラダは細長く角張っていて頭が鼻先に向けて尖っています。ブツ切りにした時、断面が八角形だからハッカクと呼ばれています。

メスよりもオスの方がカラダが大きく珍重され、厳密にはオスのみハッカクと言うそうです。

見た目非常にユニークな外見でホウボウとその姿は双璧。味の方も双璧、白身なのに脂がのっているので色目は少し白濁。食べ方も同じような食べ方で生でも煮ても焼いても美味しいサカナです。

幻というキーワードには何か惹かれるモノがありますね。

img_0909 img_0939 img_0911 img_0915 img_0913

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  2. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  3. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  4. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。
  5. 特種課のセリ場で「海の宝石」を見つけました。北海道産の生筋子、一年ぶりの再会です。

アーカイブ

市場カレンダー