トピックス

ノドクロではありません、ハチジョウアカムツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アカムツ登場、と言ってもノドグロではありませんよ!ハチジョウアカムツです。

筆者的には、見ても楽しく食べても美味しい島廻りの魚で大好きです。

今日は小笠原の父島から出荷されてきましたが、偉大なる世界自然遺産“小笠原”。

ハマダイ(オナガダイ)やアオダイ、ウメイロ、クロムツなど色鮮やかで、艶っぽいサカナばかりですが、ハチジョウアカムツの美しさは秀逸。

でもハチジョウアカムツを最初に食べた人は、相当勇気がある人か、お腹が減っていたんでしょうね。そしてビックリしたと思う、美味しいって!

白身で上品、脂ののりが大きく味わいを左右しますが、最近の刺身ブームから人気も急上昇しています。

本種やハマダイの良さは、子供には理解できないのか?

感想は美味しいくらいで、一生懸命サカナをおろした甲斐がないんですが、カルパッチョなどで香草やスパイスなどが人気が高いみたいです。

本来は、素材の良さを楽しんでもらいたいのですが・・・・・・、味の濃い方に嗜好が向かっているようで将来が心配です。

刺身好きを自負するのなら、絶対にハチジョウアカムツは外せませんよ。

img_2154 img_2118 img_2120 img_2155

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー