トピックス

ノルウェー空輸のアトランティックサーモン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

回転寿司に行って必ず食べるお気に入りのネタは?niftyニュースの何でも調査団の中で調査している結果があります。

総合ランキング1位はマグロ赤身、2位はエビ、3位はイカという結果ですが、随分と大きな分類で、???と疑問符が頭の中に沢山並びます。

注目すべきは年代別のランキングでは、30代以下、40代でサーモンが1位であるのに対して50代4位、60代はベスト5圏外と、若い層に大人気なのがサーモンなんです。

回転寿司で1年中サーモンが食べれるのは、養殖技術が発展したおかげです。今日も新口のアトランティックサーモンが北欧ノルウェーより空輸で横浜の市場にやってきています。

とても美しい容姿、そして独特のミドリっぽい香り。専ら生で食べられることが多いため、色目がとても重要で、正にサーモンピンク。一目でトロトロの脂ののりを感じ取ることができると思います。

養殖モノを極端に嫌う人もいますが、自分の懐と相談して天然なのか養殖なのかを決めれば良いと思います。

天然モノでトロトロの脂がのったサケを買うのにいくら必要なのか、筆者は迷わずアトランティックサーモンを選びます。

img_2223 img_2224 img_2226 img_2227 img_2228 img_2229

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  2. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  3. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。
  4. ズラリと並んだ神奈川県産の朝どれ鮮魚『追駈け』鮮度抜群のため・・・アジもこの...
  5. 特種課のセリ場に東京湾よりカサゴが入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー