トピックス

ハワイの食材が入荷~ カウアイシュリンプは美味いのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魚市場の『楽園』と言えば・・・石油ストーブ。

一度、足を踏み入れたら・・・もう、極寒のセリ場には戻れナイ・・・

今日は、そんな『楽園』からイイ匂いがする~

!!

なんじゃこりゃー

 

・・・と、前振りはこの辺で。

本日の『あきない商売は、商い上手』な海老チーム売り場に人だかりが・・・

ハワイのカウアイ島で養殖された『バナメイエビ』を検品中。

まずは、パッケージ写真。

ん~・・・英語表記と、裸のマッチョマンと・・・ハワイ感満載・・・

気になる中身は・・・

おや!?

何かが違う・・・

いつもの、冷凍エビは、こんな感じだが↓

そう!!

アイスブロック(海水ごと凍結)になっていない!!

海老は鮮度劣化が早い魚・・・そのため、アイスブロックにするのが主流なのに・・・

なぜでしょう??

五月女セリ人に伺いました。

アイスブロックの利点は海老が空気に触れないため、冷凍焼けが防げる事。しかし、水分を吸ってしまうため、旨味が落ちる事もある。

今日入荷した、『カウアイシュリンプ』は、旨味と鮮度が優れており、旨味を逃さないためアイスブロックにしていないとの事。

ほぉ~なるほど。だから、まるで活きているような海老なんですね~

 

仲卸さん達も、ハワイ産バナメイエビに興味深々。

旨いのか!?

・・・と、言う事で、早速『魚市場の楽園』にハワイ食材を持ち込み・・・・

軽く、を加えてみると・・・・

鮮やかな紅色に早変わり。

生食でも頂ける海老ですが、少しの熱を加えると、甘味が口いっぱいに広がり・・・

『旨いっ!!』

ハワイに行った気分・・・・・にはなりませんが、『常夏の楽園』から来た『ハワイ・カウアイ島産のバナメイエビ』はいかがでしょうか~

商い上手な海老チームについては、こちらの記事もいかがでしょうか。

あきない海老は商い上手!! 開けたくなる桁違いな海老発見!

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週、生筋子を紹介しましたが、親もセリ場で発見しました。
  2. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  3. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  4. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  5. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。

アーカイブ

市場カレンダー