トピックス

フォアグラより美味しい!?ボストン産アンキモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボストン産のあん肝が入荷していました。

ボストンと言えば、レッドソックスの本拠地ですね。そんな遠くから運ばれてきて大丈夫か・・・

安心してください!?

石川係長に伺いました。航空便で鮮度管理されて入荷するため、ボストン産のアンキモは中国産に比べ鮮度が安定しているとの事。

価格は、国産>ボストン産>中国産、の順で倍々位の差があるとの事。

ところで、このアンキモ。どうやって食べるのでしょうか?

海のフォアグラと言われているくらい、濃厚なコクを一番引き出してくれる食べ方は、蒸し調理との事。

肌寒くなってくるこの季節はアンキモの脂質を蓄えるため美味しくなる時期。ぜひ食べたい一品。

img_3775 img_3773

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー