トピックス

ブサかわいいコブダイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新江ノ島水族館をはじめ、どこの水族館でもブサかわいいで人気者が市場に入荷しています。コブダイです。

コブダイは、ベラ科最大の魚で、イラやキュウセンと同じ仲間です。

全てメスで生まれ、メスとして卵を産み体長が50センチを超えるとコブが張り出してきて、オスに性転換する雌性先熟な魚です。

コブは、カチカチに硬いのかと思ったら、プヨプヨで硬めの胡麻豆腐みたいでした。

コブダイは、ハーレムを作る魚として有名で、雄は自分のテリトリーを主張し、そこに入ってきた他の雄を容赦なく攻撃して、縄張りを確保しながら複数の雌を呼び寄せ群れ率います。

ボスは幼魚には手を出さず、幼魚は成魚に守られながら成長し、学習して行くと言われています。

肝心の味ですが、冬の時期になると美味しくなるので、別名「寒鯛」と呼ばれています。

身は良くも悪くも「白身」、特に変なクセも独特の旨味みたいなものも無いのですが、美味しく食べられるそうです。

大きな魚なので身の量も多くお得です。見た目は鯛そのもの。火を入れると味わいも変わり、煮付け、唐揚げ、ムニエル、ポワレにも向いているそうです。

機会があったら是非食べてみて下さい。

IMG_6158

追伸

今日もマグロの王様、大間まぐろ入荷です。

大物の仲卸の皆さんも、せっかくだから写真撮っておきなと親切に声をかけてくれました。

ありがとうございます。

IMG_6162 IMG_6163

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 昨日、一昨日と寒い日が続き、桜の花も開花の時期を焦らされています。
  2. 「煮魚の王」としてテレビで紹介された魚、様々なサイズ入荷しています。
  3. 連日の追駈け入荷!!本日は「人気No1」アジが続伸。
  4. 「いやぁ~よく水揚げできたねぇ~」4月を目前に、みぞれが混じる冷たい雨と...
  5. どうしちゃったんでしょう?真冬に逆戻りしたような気候です。

アーカイブ

市場カレンダー