トピックス

マグロの目利き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どっちのマグロが良いか分かりますか?

 

写真は、冷凍のメバチマグロの尾を解凍したものです。

 

 

正解は左のマグロです。

川崎北部支社の廣瀬専任次長に伺いました。

大きくポイントは2つ。

  • 延縄で漁獲されたマグロは、針に掛かって生きている状態もしくは時間がたっていない状態で水揚げされると、肉厚が出る。
  • 色目。左の写真はうっすらと白みを帯び、脂質がある。

 

その他にも、魚体の状態や時期や産地、注文状況など、いろいろな判断で仲卸さんはマグロを判断しセリ値を決めています。奥が深いですね・・・。

IMG_1662 IMG_1663

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー