トピックス

メカブの力を知りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メカブという言葉は知っていても、実物を見たことがありますか?

セリ場にありました、三重県と三陸宮城県から入荷していました。

生メカブは茶色くて、どこか不気味な感じですが、お湯に通すと鮮やかな緑に変身です。

メカブは何物?ワカメの根元部分で、葉状部の中で厚く折り重なってひだ状になった部分です。

生殖細胞が集まった部位で、成実葉や胞子葉に相当する大切なモノですが、昔は捨ててしまっていたそうです。メカブには様々な効力があるそうです。

・発ガン抑制効果

メカブには、ガン細胞の増殖を抑える効果があるということで、現在様々な研究が進められています。

・体臭が消える?

メカブを食べていると体臭が消えるといった話は昔からよく言われていますが、それだけ腸をはじめとする体内を浄化してくれる訳ですね。

・お肌にもとても良い!

海藻特有のネバネバ、ヌルヌルの正体は、ヒアルロン酸ムコ多糖体。みずみずしいお肌を保つためには、このヒアルロン酸の保水力が必要不可欠なんです。

最高の自然食品メカブの力を食べましょう。

IMG_8836 IMG_8827 IMG_8792 IMG_8849

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー