トピックス

ヤギの髭を持つオジサン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時期を逸してしまった感がありますが、広島カープ。carp(コイ)、海にコイ、オジサンです。

全くつながりは狭いのですが、サカナをあまり知らない人は、画面に映されているものがコイですと言われたら信じてしまうかも。

今日の主役オジサンは、スズキ目ヒメジ科ウミヒゴイ属のサカナですが、ヒメジ科もウミヒゴイ属もあまり馴染みのないものです。

オジサンという名前の由来は、顔の顎下に髪があり、正面から見るとまるで人間のおじさんの様であることから名付けられたそうです。

英語では髭を持つヤギに例えてヒメジ科をgoatfishと現わします。

八丈島、小笠原諸島、千葉県外房から九州南岸の太平洋、山口県日本海側~熊本県、沖縄、琉球列島にかけて生息するどちらかと言えば温かい海のサカナです。

今日もセリ場に並んでいるオジサンは長崎よりやって来ております。関東よりも南日本では流動量が多く、刺身や煮付け、揚げ物などで食べられています。

どうやら刺身は絶品で、皮は少々厚めなのですが甘い香りを感じさせるので、皮霜造りにするのがお勧めだそうです。

img_1034 img_1035 img_1036 img_1038

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  2. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  3. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  4. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。
  5. 特種課のセリ場で「海の宝石」を見つけました。北海道産の生筋子、一年ぶりの再会です。

アーカイブ

市場カレンダー