トピックス

今、深海魚ブームの気配が・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のぐるぐるナインティナイン(ぐるナイ)見ましたか?

秋の釣りバトル、秋の相模湾&東京湾で深海魚を狙う!というタイトルで激しいバトルが繰り広げられていました。

今日は、深海に住むハシキンメを紹介します。

ハシキンメは漢字で書くとくちばし、嘴金目と表されます。

キンメダイ目に属しますが、体色は淡赤色で腹部は銀色もしくは黒っぽくお世辞にも美しくありません。

キンメダイと生息域が重なるため、底曳網漁で一緒に獲れ、相模湾でも獲れるそうです。

キンメダイ目の深海魚は白身が多いが、本種は少し赤身をしています。

刺身で食するとわずかに渋みが残るものの、白身魚の味です。

塩焼きは、ざらついた皮をそのままじっくり焼くと身がふんわりと柔らかく仕上がって美味しいそうです。

沼津や伊豆などでは最近、深海魚を積極的に取り入れた飲食店や旅館が増えて来たそうです。

キンメダイ同様に活用できるハシキンメ、是非召し上がれ。

IMG_5008 IMG_5007 IMG_5014 IMG_5011

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー