トピックス

今、深海魚ブームの気配が・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のぐるぐるナインティナイン(ぐるナイ)見ましたか?

秋の釣りバトル、秋の相模湾&東京湾で深海魚を狙う!というタイトルで激しいバトルが繰り広げられていました。

今日は、深海に住むハシキンメを紹介します。

ハシキンメは漢字で書くとくちばし、嘴金目と表されます。

キンメダイ目に属しますが、体色は淡赤色で腹部は銀色もしくは黒っぽくお世辞にも美しくありません。

キンメダイと生息域が重なるため、底曳網漁で一緒に獲れ、相模湾でも獲れるそうです。

キンメダイ目の深海魚は白身が多いが、本種は少し赤身をしています。

刺身で食するとわずかに渋みが残るものの、白身魚の味です。

塩焼きは、ざらついた皮をそのままじっくり焼くと身がふんわりと柔らかく仕上がって美味しいそうです。

沼津や伊豆などでは最近、深海魚を積極的に取り入れた飲食店や旅館が増えて来たそうです。

キンメダイ同様に活用できるハシキンメ、是非召し上がれ。

IMG_5008 IMG_5007 IMG_5014 IMG_5011

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー