トピックス

今の時期にイサキ?安心して下さい、美味しいですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、良い形のイサキが入荷しています。

とても気になるので、今日はイサキを紹介します。

イサキは、ほぼ通年市場に入荷している魚ですが、一般的には5月~6月頃が「梅雨イサキ」と呼ばれる時期が最も脂が乗る時期です。

夏の魚のイメージが非常に大きいのですが、おさかなマイスターで仲卸の村松社長に聞いてみると、海水温が暖かな影響もあるが、美味しいイサキがまだ入荷しているとのこと。

一般的に産卵後の秋から春にかけては、脂の乗りが悪く旬の時期のものとの差がかなりあるそうです。

写真のイサキはサイズも良し、魚体の色目、張りも最高に良さそうですよ。

奥さん、安心して下さい。美味しいですよ!

IMG_6405 IMG_7067 IMG_7071 IMG_7078 IMG_7068

関連記事

ピックアップ記事

  1. 横須賀、勝浦から寒サバが入荷してます。
  2. 特種課のセリ場にアカムツ(のどぐろ)を発見、長崎県対馬市上県町の上県漁業協同組合から出荷された「紅瞳...
  3. 正に未知との遭遇、今まで見たことがない得体の知らない生物を発見、ゴマフアザラシ?そんな訳ないですよね...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー