トピックス

今の時期の限定品、新物わかめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道厚岸から生ワカメ、宮城県石巻からは湯通しワカメが入荷してます。

味噌汁の具ランキングを競うと、必ず上位にランキングされるわかめ。

しかしなぜかワカメは1位ではなく、どこの調査も2位。因みに1位は豆腐です。

生ワカメは冬の2月から3月限定品で、今の時期しか食べることができません。

普段皆さんが目にしているワカメは目に眩しい緑色だと思いますが、実際の生ワカメは焦げ茶色なんです。

生ワカメはあまり日持ちしないので、湯を通したもの、もしくは湯通して塩漬けした湯通し塩蔵ワカメがデパートや量販店に流通しています。

今日仲卸の伊勢勝で湯通し塩蔵ワカメを買いましたが、刺身、サラダ、鍋などにご使用下さいと記載されていました。

伊勢勝の会長お勧めは、ワカメのしゃぶしゃぶだそうです。

湯通しワカメは新鮮で、シャキシャキした食感が最高です。ラーメンやうどん、そばにのせても美味しく頂けます。

今の時期の限定品是非食べて欲しいです。そして明日、レシピを調べてワカメのしゃぶしゃぶに挑戦したいと思います。

追伸

メカブも一緒に入荷してきています。

筆者個人的には大好きなのですが、湯通ししたての匂いが強烈なので少し敬遠気味。

しかしワカメ同様に、お湯に通した瞬間にパッと鮮やかな緑色に変色する様は、一見の価値があると思います。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー