トピックス

今日の追っ駆けは「イシダイ」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イシダイの体色は、白地に7本の太い横縞が入りますが、成長段階で個体によっては、白色部が金色や灰色を帯びたり、横縞が隣とつながったりもします。

イシダイの幼魚や若魚は縞が明瞭で、シマダイ(縞鯛)、サンバソウ(三番叟)と呼び、成長するにつれて白黒が互いに灰色に近くなり、縞が不鮮明になって、口の周りが黒くなることから、クチグロ(口黒)とも呼ばれます。

美味しい食べ方は、刺身、薄造り、皮の湯引きなどが代表的です。

IMG_1726 IMG_1727 IMG_1742

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日は昨日と一転して雨、そして真冬と思うくらい寒い。
  2. 100キロオバーの『大間のマグロ』が入荷!延縄漁で漁獲された「本マグロ」立派な釣針が...
  3. 昨日は市場が休み、休市日と市場関係者は呼んでいます。
  4. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  5. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...

アーカイブ

市場カレンダー