トピックス

今日は「鯵」(アジ)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、大小様々なサイズの入荷が増え、丸魚グループ館山丸魚からも新鮮なアジが大量に入荷していましたので、アジを紹介します。

鯵の漢字の由来は諸説あるようで、アジは旧暦の三月より旬になるので魚偏に参と書く説や、

アジは、美味しいところから由来している、つまりアジは「味」と言う説がある様です。

アジは白身魚なのか赤身魚なのかとよく質問をされますが、赤身魚の特徴の1つに、「真っ赤な血合い身」

がありアジは赤身魚と分類されます。

しかし両方の身質を持った中間的な立ち位置にあるとも言われています。

美味しい食べ方ですが、刺身、たたき、ナメロウ、フライ、干物など数多くあります。

IMG_2583 IMG_2538 IMG_2567 IMG_2559

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  2. 誰かのせいにしたくないけど、アニサキス食中毒の影響は確実に出ています。
  3. あじ!アジ!鯵~!!明日から日中気温が30℃近く上る予報が出ている横...
  4. おおっ、春シャコ!特種相対品課小森社員のセリ場で、キレイにボイルされたシャコを発見。
  5. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。

アーカイブ

市場カレンダー