トピックス

今日はピリリと辛い胡椒?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚、鎌倉から今日も追っ駆け(朝網)到着です。

今日は、活魚で入荷したコショウダイをご紹介します。

コショウダイはスズキ目スズキ亜科イサキ科コショウダイ属に属します。タイと呼びますが、タイ科とは異なるイサキ科なので、宮島おさかなマイスターが言う、「あやかりタイ」の1つです。

コショウダイの呼び名は、魚体の背側から尾ビレにかけて黒い斑点があり、この模様が胡椒の実に似ているところから呼ばれる説と、江戸時代小姓が着ていた装束の模様に似ているところから「小姓鯛」と呼ばれる説があります。

美味しい食べ方ですが白身の魚なので様々な調理に対応できる素材です。一般的には刺身ですが、皮目を活かした料理(ポワレ・ムニエル)がイケるそうです。

IMG_4324 IMG_4332 IMG_4349 IMG_4346 IMG_4355


 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. タカベが入荷し始めたと思ったら、鮮魚課佐藤社員のセリ場が一気に賑やかになってきました。
  2. 梅雨入り前の本日の『追駈け』小型中心の真アジが、だんだん増えて参りました。
  3. 本格的な旬到来、美味そうなイサキが全国各地から入荷されています。
  4. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  5. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...

アーカイブ

市場カレンダー