トピックス

今日も平塚市漁協、鎌倉漁協から様々な魚たちが到着してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、鎌倉から、アオリイカ、コウイカ他、平塚からは、ブリ、黒鯛、丸々太ったサバ、アジ他、数多くの種類の魚たちが入荷しました。

その中で本日は、ウルメイワシを紹介します。

ウルメイワシは漢字で書くと「潤目鰯」となり、まさに目が大きく潤んで見えることからウルメイワシと名付けられています。

ウルメイワシはマイワシやカタクチイワシと比べ獲れる量は少なく、鮮魚で出回る機会も限られているそうです。

イワシ3種の中で最も脂が少なく、干物に適していることから、目刺、丸干しなどに用いられます。

冬場、脂の乗った刺身や酢〆もいけるそうです。

IMG_2640カタクチ
↑これはカタクチイワシです。

IMG_3594 IMG_3600 IMG_3611


 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  2. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  3. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  4. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。
  5. えっ!?何が『格上げ』だって!?盛り上がってきたからね~...

アーカイブ

市場カレンダー