トピックス

今朝の地震は大丈夫でしたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

午前5時49分頃、東京湾を震源とする地震があり、当市場も大きな揺れを感じました。

市場の朝は早いので、丁度、地震が発生した時間帯は、大物(マグロ)のセリが始まる頃。

鮮魚課、特種課は、既にセリは終わり、一段落ついたところでした。

営業一部長は、最近相模湾で数多くのカジキやマグロが水揚げされている時に「近いうちに地震あるよ」とボソッと話していましたが、正に現実に起きてしまいました。預言者?!

大雨、台風、竜巻、潮流、そして海水温、少し今までの日本とは違うようですね。

台風の余波が影響しているのか魚の入荷も若干少なくない日ですが、ありがたいことに横須賀東部漁協をはじめ横浜市の小柴、富岡や平塚市漁協と神奈川県内からの新鮮魚の入荷があります。

当市場の水産物部経営ビジョンでは、地場魚集荷力強化を重要課題アクションプランの1つに揚げています。具体的な活動として、各漁協に直接出向き、現状把握・出荷依頼を行っています。

当社や横浜魚市場卸協同組合のホームページ、横浜市中央卸売市場本場FacebookなどSNSから様々な情報を発信出来れば良いと考えています。

速報 IMG_2521 IMG_2525 IMG_2530 IMG_2531 IMG_2542

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー