トピックス

労養の塊、ホッコクアカエビ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道北部の西海岸にある町、羽幌町から子持ちのホッコクアカエビ、甘えびが入荷しています。

何と仮死状態で市場に入荷しているため、少し刺激を加えるだけで、ピクピクと動き始めました。

メチャメチャ新鮮な証拠なんですが、あまり元気よく動き回ると身が細くなるので、そのまま静かに仮眠していて下さい。(笑)ホッコクアカエビは、人間のカラダにとって良い栄養成分を含んでいるんです。

①高タンパクで低脂肪

ホッコクアカエビの甘味は脂肪によるものではなく、グリシンやアラニンなどのアミノ酸によるものなんです。

②ビタミンEが豊富

強い抗酸化作用があり、活性酸素を抑え体内の不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ働きがあるため動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に役立っている。

③タウリンを多く含んでいるんです

視力回復、疲労回復、脳卒中、高血圧、そして心臓病の予防にも有効です。

④アスタキサンチン

ゆでると赤くなる色素成分アスタキサンチン。強い抗酸化力で発がんを抑制し、血液をサラサラにすると言われています。

ホッコクアカエビはどこまでカラダに良い食材なんでしょうね。感心感心。

img_2293 img_2294 img_2306 img_2296

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  2. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  3. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。
  4. ズラリと並んだ神奈川県産の朝どれ鮮魚『追駈け』鮮度抜群のため・・・アジもこの...
  5. 特種課のセリ場に東京湾よりカサゴが入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー