トピックス

北海道・・・育てたのは北の海です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発泡スチロールのキャッチフレーズでおなじみの北海道は厚岸町、丸弘水産のイワシが入荷していました。

イワシは暑くなるにしたがい脂がのって美味になると言われています。

また、魚へんに弱いとかいて「鰯」と言われるくらい繊細な魚です。

流通する際に鮮度と魚体を守るため、厚手のパーチ袋や水氷など様々な工夫がされています。

出荷者の皆さまいつも丁寧な仕事ありがとうございます。

イワシの下ごしらえは手開きでもできるので、レッツチャレンジ!

開いたり、切り身にしたら、水で洗わないことがポイント。

身から旨味が流れ出てしまうそうです。

そろそろ、初秋刀魚の季節ですね。来週末か!?

IMG_1968IMG_1970

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 透き通る青空が広がった、川崎北部支社での一コマ。
  2. 平塚市漁協の川長三晃丸より、ムギイカが追っ駈けで到着です。
  3. 特種相対品課佐々木社員のセリ場で、生牡蠣発見。
  4. 今週も市場に珍客がやってきました。まず初めは、ブドウエビです。
  5. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。

アーカイブ

市場カレンダー