トピックス

台風接近中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風の影響で海も時化(しけ)はじめているそうです。

それでも平塚、小田原から大量の鯖、鯵等が入荷しました。

よく新鮮な魚の見分け方、選び方を聞かれることがあります。インスピレーションで美味しそう、キズもなくきれいな魚と思った感覚が当たりの場合がよくあります。

目利きの専門家仲卸さんは、体表の輝き、色、そして実際に腹を触って硬さをチェックしています。

ヒラメ等は身の厚さなども確認しています。一般的に目が澄んでいるものが良いとされていますが、流通方法によっては鮮度に関らず目が濁り、白くなることもあるそうです。

IMG_2885 IMG_2902 IMG_2895 IMG_2904

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  2. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  3. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  4. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。
  5. えっ!?何が『格上げ』だって!?盛り上がってきたからね~...

アーカイブ

市場カレンダー