トピックス

名前の通りの魚、アブラボウズ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊豆大島波浮港からアブラボウズが入荷しました。とてもキレイな魚体で、美味しそうです。

アブラボウズは、テレビ番組でロンブー亮さんが40キロ級を釣り上げたことで一躍有名になった深海魚です。

亮さんのアブラボウズを食べた感想は、「マグロの大トロみたいに脂がのって、身はキレイで淡白で、とても美味しかった。」というコメントが残っています。

また、以前は高級魚のクエに偽装されることもあったようですが、一見して顔付(丸顔か尖った顔か)魚の色も(グレー系に対して褐色系)違うようです。

一般的にアブラボウズもクエも一匹の丸魚(マルザカナ)で見ることは稀で、市場に勤めているので筆者にとっては日常茶飯な光景ですが、・・・・やはり判別は無理ですね。

前回の小田原のソウルフードとして紹介しましたが、残念ながら地元の魚屋さんで今だに発見できずにいます。
煮付けにしたら美味しそうです。

最近は食感の良く、脂の乗ったモノが人気があり存在を見直されていますが、アブラボウズはジャストミートな魚です。

脂質(グリセリド)分解酵素の乏しい体質な人は、脂を消化しきれず腹をこわして下痢になることもあるそうですが、腹をこわすぐらいの大人食いをしてみたいです。

IMG_3154 IMG_3152 IMG_3164 IMG_3155

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー