トピックス

天下の美味・西施乳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おっぱい入荷!

おっぱいいかがっすか!

 

こんにちは。新米ブロガーフグ太郎です。

ひどい書き始めですみません。

セリ場に新潟県佐渡島産、ゴマフグの白子が入荷しておりました。

 

フグの白子は、その美しさから中国古代の四代美人の一人「西施」の肌に例え、別名「西施乳(せいしにゅう)」と呼ばれています。

今の時期、フグは産卵期になり、貴重な雄の白子が入荷します。

1キロ3000円以上する高級珍味です。

 

美食家は言います、

ふぐの白子の味わいは、「濃醇」の一言に尽きる。

口に含み、上あごと舌で押しつぶすと、トロリとした旨味が舌にからまる。

魚介臭さや、動物の肝などの生臭さは、絶無。純粋な旨味だ・・・と。

 

今が旬のフグ白子、いかがでしょうか。

トップ IMG_5945 IMG_1598

関連記事

ピックアップ記事

  1. 横須賀、勝浦から寒サバが入荷してます。
  2. 特種課のセリ場にアカムツ(のどぐろ)を発見、長崎県対馬市上県町の上県漁業協同組合から出荷された「紅瞳...
  3. 正に未知との遭遇、今まで見たことがない得体の知らない生物を発見、ゴマフアザラシ?そんな訳ないですよね...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー