トピックス

季節を追駆ける魚達。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムム。昨日は大漁アジの追駆けだったので、今日もアジに期待か!?・・・と、思いきや

そこは自然相手。昨日と違う顔が揃うのが魚市場の面白いところ。

本日の川長三晃丸さんの追駆けは、活魚も入り魚種豊富。

今日の1番札はカンパチの子供。「ショッコ」

img_3713

イサキ・ソウダカツオ・ウルメイワシ・昨日に引き続きアジにミズカマス。

今日はサバが久々に参戦。

img_3715 img_3717

img_3720 img_3724

img_3727img_3732

そんな中、活魚にイケメン魚発見。

シログチには珍しい、キリッとした魚顔をした大型の活シログチ。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 特種相対品課佐々木社員のセリ場でイイ香り。おおっ、スケトウダラの丸干し。
  2. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  3. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  4. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  5. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。

アーカイブ

市場カレンダー