トピックス

安くて美味しいソイの仲間。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

市場にはマゾイ、クロソイ、シマゾイ、アオゾイなど色々なソイが出荷されてきます。

セリ場で黄色いソイ、シマゾイを発見しました。

今週の初めにクロソイを紹介したばかりですが、ソイが美味しい時期なので是非ソイを紹介したいと思います。

ソイの仲間は何が一番美味しいのかな?などと営業担当と話していると、小売商の方にも同じことを聞かれました。

全部食べた訳ではないので、偉そうなことは言えないですが、筆者の個人的な意見としては、どのソイも優劣が付け難くく、値段もお手頃な良いサカナです。

そしてどれが美味しかと迷うように、種類も多くありすべて言い当てたらおさかなクン級です。

ソイの仲間はどこの水族館に行っても、北海コーナーで結露と戦いながら探してみると簡単に見つけることができますよ。

もっと北海道以南の地方でも、人気が出てもいいサカナだと思います。

寒い時期が美味しい時、すなわち旬です。

どうやら産地の北海道では、鮮度が良いので刺身が絶対お勧めと聞いています。

しかし、一般的には煮付けが定番品、寒いのに刺身はないかなと思います。

カサゴ系のサカナはアラから良い出汁でるので、煮付けや汁物には絶対外せないと思います。

これはネットの受け売りではなく、筆者が実際に作って感じた印象です。カサゴ系の虜になってます。

なぜかこんなに美味しいのに、お手頃な値段で購入できるシマゾイをはじめとするソイの仲間。

スーパーや魚屋で見つけたら、試しに必ずゲットして下さい。

img_1369 img_1370 img_1366

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー