トピックス

定置網にクジラが捕ったら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、福井県よりミンククジラが入荷しています。精肉売場に普通に並べられていたら、キレイな赤身肉と思うくらい。一目で鯨と分かったら、かなりの通ですね。

日本で鯨を捕ってよいのか?疑問に思ったのでネットで調べてみました。

「定置網に混獲されたひげ鯨等の取扱いの手引き」というものがあり、定置網にIWC指定種の鯨が偶発的に混獲された場合、所定の手続きの後に販売(無償配布、地元消費等の利用を含む)が可能となるそうです。

尚、販売をしない焼却、埋却などの処分でも所定の報告がされるそうです。本日入荷しているミンククジラも所定の報告書がされていますので問題ありません。

時々、小田原でも定置網に混獲されることがあるので、その機会があったら次回紹介したいと思います。

IMG_1075 IMG_1104 IMG_1071 IMG_1072 IMG_1070 WS000013

関連記事

ピックアップ記事

  1. ちょっと小振りですが、美味しそうな魚が東京湾内湾の富岡から入荷しましたカサゴです。
  2. とてもフレッシュ、ジューシーと言う修飾語がぴったりなクジラが、特種相対品課北村社員のセリ場に登場です...
  3. 『初入荷』で、ございます。
  4. 不思議なものですが、極端に寒い氷点下の日が続くと今日みたいに気温5℃ぐらいだと温かく感じられます。
  5. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。

市場カレンダー