トピックス

実は・・・身近な魚だったのね。旨味がギッシリ『ムキサメ』入荷。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一目見ただけで何の魚か分かるデザインですね・・・

東北各地から『さめ』が入荷しています。

秋田県産

青森県産

ムムム・・・『ムキサメ』って何だ??

箱を開けると・・・

『さめ』・・・と、買いてなければわからん・・・

堀元セリ人に伺いました。

今日入荷した『さめ』は、油角鮫(アブラツノサメ)の内臓・皮を剥いた商品との事。

『ムキ身のアブラツノザメ』・・・略して『むきさめ』

なるほど。

仲卸さん曰く、この『アブラツノザメ』は、実は身近な魚との事。

家庭でよく食べるおでんダネ。

『ちくわ』や『はんぺん』に脂質を多く含み旨味があるアブラツノサメのすり身が入っているそうです。

『油』が名前に入る位、脂質と旨味がある魚なんですね。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 最近、鎌倉市漁協より朝網のアオリイカやメバルが出荷され、高値で取引されています。
  2. 特種相対品課石川社員のセリ場に、気になる黄色い箱を発見。
  3. またまた予想が的中し、5度目のブリ・ワラサが登場しました。
  4. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー